新着商品

■マルモ出版トピックス

一覧はこちら

  • 消費税率引き上げに伴う価格変更のご案内

    お申込み及びお支払いの時期で価格が変わりますので、ご利用のお客様は以下の条件等をご確認下さいますようお願い申し上げます。

    マイガーデン
    現在
    単冊:1,111円(本体)→1,200円(定価)
    定期:4,400円(1年間のみ)

    改定後(10/1から)
    単冊:1,111円(本体)→1,222円(定価)
    定期:変更ありません

    ランドスケープデザイン
    現在
    単冊:1,847円(本体)→1,995円(定価)
    定期:11,000円(1年間)
       20,800円(2年間)
       29,000円(3年間)

    改定後(10/1から)
    単冊:1,847円(本体)→2,032円(定価)
    定期:11,500円(1年間)
       22,000円(2年間)
       30,000円(3年間)

    ・マイガーデンのセットなどの価格は変更ありません
    ・書籍は全て本体価格に変更ありません(改定後はそのまま10%されます)
  • 新刊書籍「進士五十八の風景美学」を発刊しました。


    元・東京農業大学学長で現在は福井県立大学長である進士五十八氏が曹洞宗大本山永平寺の機関誌「傘松」に連載した「園林家十話」の改題版です。


    永平寺監院の小林昌道老師より禅家と市民の双方をつなぐ「禅の里」構想について助力を求められた著者が、風景づくり・まちづくりのノウハウをベースに、美しい風景の地域創造のため10の基本的視点(都と鄙/禅境と禅のまち/森と生き物/庭と園/緑と花/時間の美/男と女/食農と環境/生と死/文明と文化)について綴る一冊です。

  • 新刊書籍「U&U 上野 泰 自選集」を発刊しました。


    多摩ニュータウンから始まるニュータウン開発を多数手掛けてきた上野 泰氏による自選集です。


    「美しい風景を創りたい若者たちに告ぐ!上野 泰、この人、この本を読んで、見て、ランドスケープを深く哲学し、愛そう。ハイ・アート、美しい風景づくりの思考・実験・プランニング・デザイン・ストーリー・オブジェ・ディテールを一貫した「ランドスケープ・アーティスト」のフロントランナーです。」
    帯推薦文:進士五十八(福島県立大学長・造園家、ランドスケープ・アーキテクト)

商品検索

キーワード検索

価格帯検索
円 ~

カテゴリから選ぶ